1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/11 14:57:15 ID://7LSKtV0

日本史,逸話,歴史,怨霊,呪い
 
メガテンだと将門が強いけど
参照:http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1305093435/l50


 
2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/11 14:58:05 ID:qHZU5MLdP
呪いの規模のでかさだと崇徳上皇

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/11 14:58:14 ID:7Tt3ILFL0
なぜ菅原道真を外した

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/11 14:58:31 ID:Yq2KafU00
義経

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/11 15:00:44 ID:5LvDRYBp0
将門って首を刎ねたら京都から今の東京の首塚まで吹っ飛んだんだろ?

討ち取った奴はドンだけ豪の者だったんだよ。

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/11 15:04:04 ID:CDx3hrUv0
>>5
こめかみに矢撃ったら一発っすよwww

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/11 15:01:07 ID:Xmu+8b3h0
くぐるのめんどいからそれぞれのエピソード貼ってくれ

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/11 15:01:55 ID:EyQskWT90
将門はいまだに作品の題材にすると祟られるからってお祓いやってんな

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/11 15:14:06 ID:LpotC7QUO
>>7
礼を尽くしてちゃんとお祈りをするとその作品はうまくいくって話があるあたり将門公は悪霊じゃない気がしないでもない

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/11 15:15:28 ID:EyQskWT90
>>15
むしろ神様のテンプレそのものか

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/11 15:15:28 ID:+m3TqSwh0
>>15
こういうのは扱いさえちゃんとしてれば守り神にもなるからな

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/11 15:08:24 ID:m/yvf/oB0
崇徳上皇でしょ

配流された後、自分の血で写経して後白河に送ったらしい

それがビリビリに破かれて送り返されてきたから、舌噛んで死んだらしい

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/11 15:09:41 ID:Xmu+8b3h0
>>10 
そんな気持ち悪いもん送りつけられたらだれだってそーするわ

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/11 15:10:51 ID:EyQskWT90
>>10 
「これは呪いの手紙です。3日以内に他の人に(ry」的な手紙を出したらそいつが自分に送り返してきた、みたいなwww

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/11 15:13:45 ID:m/yvf/oB0
>>12>>13
配流はされたが、せめて京都のどこかの寺に奉納してほしいってことで書いた

それすら後白河は認めず、破いて返した

そりゃ無念だろ

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/11 15:17:04 ID:qHZU5MLdP
>>14
保元の乱で流された後に戦死者の供養と反省の意を込めて五部大乗経の写本を作って送ったら呪詛を邪推した後白河が送り返してきたんだからさぞ無念だったろうな

ちなみに崇徳上皇の呪いはスケールがでかい

・政敵が続けざまに死亡
・大火、疫病発生
・各地に戦乱発生、武家が台頭し天皇家失墜

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/11 15:34:15 ID:do5Vn1cZ0
>>22
しかも母親が死んで住むところもなくなった後白河を引き取って住まわせたり、なにくれとなく世話してあげていたのに、天皇家の家督も何も奪われた。

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/11 15:15:12 ID:7Tt3ILFL0
将門は都民の氏神でもある

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/11 15:16:40 ID:QpMPB7yNO
崇徳上皇カワイソス

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/11 15:16:57 ID:0acQUOWmO
平将門公の供養や土地内の清掃の費用は寄付金で賄ってて平将門名義の口座があるんじゃなかったっけ

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/11 15:18:45 ID:7Tt3ILFL0
今回の地震やら原発やらは一体誰の…

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/11 15:19:25 ID:EyQskWT90
>>23
地震はともかく、原発は現生人類の自己責任

36: 忍法帖【Lv=16,xxxPT】 2011/05/11 15:29:54 ID:+cFTVju10
>>23
昔大鯰が地震を起こすものだからタケミカヅチがそれに杭を刺して封印したって伝承のある神社があってだね

その神社の鳥居や石灯籠が今回の地震で崩壊したとか

38: 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 2011/05/11 15:32:51 ID:hJ/sWmin0
>>36
鹿島神宮だねー

崩壊したのは御分霊のとこのほうだけど

「揺らぐとも よもや抜けじの 要石 鹿島の神の在らん限りは」

なんか地震をおこす大魚はそこら中伝承があるようでアイヌではマスだったかイトウだったかが暴れるとか

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/11 15:20:13 ID:CDx3hrUv0
将門公は奉ればご利益がちゃんとある

つまり、性質が悪いのは崇徳j

おや誰か来たみたいだ

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/11 15:21:08 ID:Xmu+8b3h0
もっとエピソードを

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/11 15:22:16 ID:HA8UClBU0
早良親王も忘れないで

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/11 15:24:31 ID:ew6zmB/60
崇徳院は変な鳥の使い魔もいるし、自分自身も変身するからな。

将門公は怒らせなければ良い人っぽい。

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/11 15:24:38 ID:7Tt3ILFL0
どう考えても留年、単位たりなさすぎって時に藁をもすがる気持ちで将門にお祈りしに行ったら、本当に卒業できたので、平将門には心から感謝してる

なんで単位が足りたのか未だに謎

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/11 15:25:30 ID:Xmu+8b3h0
>>30
道真いけよwwwwwwwww

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/11 15:27:51 ID:7Tt3ILFL0
>>31
学校が近かったので馴染みがあったんよ

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/11 15:28:09 ID:EyQskWT90
>>30
将門SUGEEEEEEEEEEEEEEE

ぜってー使い方間違ってるけどwwww

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/11 15:27:38 ID:do5Vn1cZ0
崇徳院は日本滅亡の呪いを掛けて死んでいった。

その後京都では、方丈記にあるように、大火事・地震など相次ぎ、さらには源氏・平家の戦乱おこり、院の祟りだと大いに恐れられた。

後白河上皇も、自分の子が次々と非業の死を遂げたわけだが、このオッサンだけは、呪いが堪えたのか堪えてなかったのかよく分からない。

35: 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 2011/05/11 15:28:14 ID:hJ/sWmin0
・崇徳院さまの場合...

流罪→我日本国の大魔縁となり、民を以て王となし、王を以て民となさん→政敵死亡→災害発生→武士台頭→王政復古→民主化←今ここ

(千数百年後)うわまじで民主主義になっちまったよっべーわ。俺そこまで本気じゃねーわ


・将門公の場合...

我は新皇なり→日本中で呪殺祈祷→藤原秀郷公に討ち取られる→首繋げてもう一度闘ってやる

(千数百年後)官僚とアメ公が庁舎立てようとしたから呪っといたよ!


...うん、どう見てもたち悪いのは崇徳上k...

おや御陵が光ってる

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/11 15:31:28 ID:5hyNhvYq0
糸魚川静岡構造線より東は将門、西は崇徳ってことで良いと思う。

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/11 15:34:53 ID:FgxDaQiQ0
六条御息所最強説

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/11 15:36:26 ID:EyQskWT90
>>40
それがアリなら貞子とかアリになるだろ

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/11 15:37:51 ID:CDx3hrUv0
>>40
格下もいいところ

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/11 15:40:18 ID:qHZU5MLdP
>>40
源氏物語上の登場人物が比較対象とするのはどうかと思うが

天神様、崇徳上皇、将門公と比べるとザコも同然

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/11 16:11:42 ID:wy4EeEly0
昔の人は死んだあとものすごい力持ちなのに現代人にはそういう人がいないのはなんでなんだぜ?

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/11 16:24:22 ID:mJ+QGfWw0
満足して死んでんだろ

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/11 16:56:53 ID:m/yvf/oB0
まあとりあえず

竹田恒泰の「怨霊になった天皇」読んでみ

崇徳天皇の恐ろしさが分かる

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/11 16:30:05 ID:2d8NbJuJO
将門わけわかんねえよ怖すぎだろ 

ターンXかよ