1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/11 19:25:55 ID:OpuQHJabO

日本,逸話,凄い,コピペ,2ちゃん,2ch
 
お願いします!
引用:yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1252664755/l50


 
2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/11 19:26:55 ID:cjP/qsX60
最初に言葉というコミュを作ったのが日本人

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/11 19:28:16 ID:dqUydxxB0
日本将棋連盟は終戦後GHQに呼び出されました。

当時升田幸三は将棋界の関西本部長代理という肩書きで、それほど力は持っていませんでしたが、将棋連盟の代表には升田が選ばれました。

その知識・頭の回転の速さ・度胸・そして将棋の強さ。どれをとっても升田にかなう人間はいなかったからです。

GHQの呼び出し理由はこうです。

「日本の将棋はチェスと違って、取った駒を自軍の兵士として使用する。これは捕虜の虐待思想につながり、国際条約に違反する。将棋は日本の捕虜虐待に通じる思想だ」と言いがかりをつけました。

升田幸三は至って平然として、出されたビールを飲みました。

「なんだコレ。マズいビールだな!」といきなり大きな声を出したので、GHQはビックリして升田を見ました。

「それならナポレオンがあるがどうする?」

升田はまだ洋酒というものを知らず、当然ナポレオンが最高級酒であることも知らない。

「ナポレオンみたいな冬が来たら負けるよな酒はいらん」

GHQは困った顔をしましたが、さらに升田節は続きました。

「チェスでは取った駒を殺すんだろ?それこそ捕虜の虐待だ。日本の将棋は敵の駒を殺さないで、それぞれに働き場所を与えている。常に駒が生きていて、それぞれの能力を尊重しようとする正しい思想である」

GHQは升田の毒気に押されて苦笑するばかりです。

「アメリカ人はしきりに民主主義・男女同権を訴えるが、チェスは王様が危なくなると女王(クイーン)まで盾にして逃げようとするが、あれはどういう事だ?」

ここまで来るともうGHQも何も言えません。しだいにGHQも升田の話に興味持ち出して、こういう問答が5,6時間続きました。

そして最後に「君は実に面白い日本人だ。土産にウイスキーを持っていけ」と最後には升田に敬意をしめしました。

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/11 19:30:50 ID:OpuQHJabO
>>3
かっこよすぎ

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/11 19:30:45 ID:tW8PVXd3O
将棋の話おもろいな

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/11 19:49:49 ID:tW8PVXd3O
家に帰ったら貼ったるよ

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/11 19:52:12 ID:OpuQHJabO
>>7
よろしくお願いします

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/11 19:54:10 ID:zfvcac0qO
中国の1/10の人口で同じGDP

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/11 20:05:52 ID:IwpKXtlMO
兵士1人が日本刀1本で100人以上斬り殺せるほどの戦闘能力と有り余る予備の日本刀を持ち、銃剣と単発銃のみで80万人以上殺すなど、原爆以上の破壊力を持つ携行兵器を誇り、各植民地で無駄に現地人を殺してまわるほど武器弾薬が余っていて、国境地帯に計19ヶ所、4700kmにおよぶ要塞および1700kmもの地下要塞を作り、その工事で320万人もの労働者を運用するノウハウと物資があり、さらに工事後1万人を生き埋めにしたのみで、60年間もこの超巨大要塞を隠蔽するほど情報管理が徹底しており、揚子江の川幅を2m以下にしたりするほどの高い土木技術を持ち、沖縄で米軍上陸後も市民に玉砕命令が出せるほど命令系統がしっかりしていて、韓国の優れた建築施設・街・鉄道を全て接収することなく破壊し尽くした上、新たに日本のダメな建築物に建て替えるほど資材と資財が有り余っていて、当時の朝鮮の人口のおよそ半数近くを日本へピストン輸送するほど燃料と船舶が豊富で、人間の脂肪から、航空燃料を作れるほど錬金術に長け、960万平方kmもの大地の3分の2を支配し、家々に火を放ちまくり6年間で1万7000以上の村を焼き払うほどの行動力があり5000万人もの民間人を250種類もの殺人方法を用いて殺害した上にその痕跡を残さず、広く険しい中国大陸を大軍勢で移動していたにも関わらず、各地区の兵士や民間人が逃げる暇も無い程のスピードで動き回るなど金メダル級の運動能力を誇り、人口20万人の南京市で30万人を虐殺し、20万人を生還させるクローン技術を持ち、かつその死体を1台のトラックで2週間で片付けられるほどの行動力があり、終戦間際の補給線が断たれた時期にマニラで一日3000人を殺害する継戦能力を保持し続け、終戦後に朝鮮半島の産業施設を破壊しまくるほどの軍備と余裕があり、終戦後の北朝鮮でソ連に武装解除されたにもかかわらず素手で工場、鉄道、ダムなどの施設を破壊し船舶を沈めることができるほどの怪力を持ち、敗戦国でありながらGHQを手玉にとって朝鮮戦争を起こすようコントロールするほど政治力と外交能力に長ける大日本帝国が敗戦したのは、人類史上最大のミステリー。

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/11 22:06:15 ID:1wSIwTMpO
>>10
これは中国への皮肉だろ

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/11 20:22:36 ID:+XKUPAR70
38 名前:雪風邪 ◆FdHfzdUA :02/09/08 03:15 ID:5aGOHch8

昔の講義中の話から

教官は元半導体屋さんの人だったんだけど、品質管理の講義の余談で聞いたオイルショックの頃の体験談

徹底的に品質管理を行って歩留りを向上させることが、至上命令として上から命じられた。

で、キティガイ寸前のギッチギチのQC運動の結果弾き出された”歩留り99%”

皆で「よくやった!」と思いながら、発注したアメリカの企業に納品。

米:ちなみに、歩留りはどの位?

日:99%です!

米:それはウソだろう。検査をやり直してもう一度持ってきてくれ。

日:(ウソって、あんた…)

しばらくたって

米:良く来たな。検査結果はどうだった?

日:(つうか、本当に99%なんだけどなぁ。まぁ、テキトウに言っておくか)検査の結果、89%でした!(89%なんて、本当だったら上司に殺されるよ…)

米:マジ?スゴイな。なんて効率的なんだ!

日:(ハァ?)

ってなやりとりがあったらしい。ギリギリの品質管理もジャポニスムでしょうか?

スレ違いだったら、スマソ。

(歩留り:投入した原料をどんくらい有効に使ったかを表す指標)

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/11 20:56:04 ID:OpuQHJabO
>>11
まるでよくあるエスニックジョークみたいだ・・

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/11 20:30:46 ID:zoDY9rSA0
義和団の乱にて日本とともに戦ったイギリス人青年ウィールの手記

・・・日本人の勇敢さは、このころになると伝説以上のものとなっていた。

しかも彼らは深傷を負っても、呻き声ひとつ立てない。

あるイギリスの義勇兵は、隣りの銃眼に立っている日本兵の頭部を、銃弾が掠めたのを見た。

真っ赤な血が飛び散った。しかし彼は、後ろに下がるでもなく、軍医を呼ぶでもなかった。

”くそっ!”と叫んだ彼は、手拭いを腰から取り出すとやおら鉢巻の包帯をして、そのまま何でもなかったように、あいかわらず敵の監視を続けていた。ヨーロッパ人の眼には、それは異様な出来事に映った。

人間業とは、とうていおもえなかった。

また、戦線で負傷し、麻酔もなく手術を受ける日本の兵士は、ヨーロッパの兵士のように泣き叫んだり、大きなうめき声を出したりはしなかった。

彼は、口の中に帽子を突っ込んで、それを噛みしめ、少々唸りはしたが、そうして手術のメスの痛みに耐えた。病院に運ばれた日本兵士たちも、物静かな点ではまったく変わらなかった。

しかも、彼らは沈鬱な表情ひとつ見せず、むしろ陽気におどけて他人を笑わせようとした。

イギリス公使館の、すっかり汚れた野戦病院に運び込まれた負傷兵たちは、おおむね同国人たちが近くのベッドに並んで横たわっている。

日本兵の負傷者たちのところには、日本の婦人たちがついて、この上なくまめまめしく看護にあたっていた。その一角は、いつも和やかで、ときに笑い声さえ聞こえた。

ながい篭城の危険と辛苦は、文明に馴れた欧米人、とくに婦人たちの心を狭窄衣のように締めつけ、雰囲気はとかく陰惨になりがちだった。なかには明らかに発狂の症状を示す者もいた。

だから欧米の婦人たちは、日本の負傷兵たちのまるで日常と変わることのない明るい所作に接すると、心からほっとした。

看護にあたる欧米の婦人たちは、男らしい日本将兵のファンになった。

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/11 20:39:27 ID:+XKUPAR70
150 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/01/07(水) 04:29:31 ID:FpuaGj9a

健康が当たり前のように重視されてるところ。

そのために衛生観念がめっちゃ発達してるところ。

環境を守る理念もかなり発達してるところ。

普通のレストランいって、水をまず用意してくれるところ。

普通のデパートいって、トイレが凄い綺麗だったりするところ。

普通の家庭で水飲んでも旨いし安心できるし、下水も綺麗なところ。

頻繁にシャワーや風呂に入る文化があるところ。

肉や米ばっかじゃなくて野菜も食べんと健康に悪いことぐらい誰でも知ってるところ。

飯喰うときに栄養とかを大体分かった上で食ってること。

外国人、日本人をとやかくいうほど綺麗じゃないぜ。

つか日本人の感覚からするとかなりの奴が不潔で不衛生で不摂生。

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/11 20:46:15 ID:+XKUPAR70
1 :依頼300 :2009/03/23(月) 21:08:04.74 ID:vMi60+W/● ?

中国インターネットメディア「千龍網」は23日「和服の親子を追い出した行為は、絶対に真の愛国ではない」との論説記事を掲載した。中国人は、日本の「本当の恐ろしさ」である民度の高さを、しっかりと認識する必要があると主張した。同論説は、湖北省武漢市の桜園で21日、和服を着て記念撮影しようとした母子が周囲から罵声を浴びせかけられた事件を取り上げ、浅薄な「愛国主義」を批判した。

--中略--

同論説によると日本の最も「恐るべき」点は、その民度の高さだ。2007年のサッカー女子ワールドカップの日独戦では、観客のほとんどがドイツ・チームを応援し、日本には冷やかなブーイングを浴びせた。ところが、日本チームは試合終了後、ピッチに集合して中国語・英語・日本語の3カ国語で「中国、ありがとう」と書かれた横断幕を示し、観客に対して深々とお辞儀をした。1994年に広島で開催されたアジア大会の閉会式では、6万人が立ち去った競技場の観客席に「ごみひとつ」残されていなかったことを、各国の新聞が「恐るべし、日本民族」などの見出しで紹介した。

また同論説によると、1995年の阪神淡路大地震では、地元の小さな金融機関が、被災者のために無利子、無担保、「本人が連絡先を記入するだけでよい」との方式で、当面の生活資金を貸し出したが、3年後にすべて返済されたという「恐るべき事件」が発生した。論説は、日本の女子サッカーチームの「ありがとう、中国」の横断幕に比べれば、和服の母子を追い出した行為は「かすれてしまい、何の力も持たない」と指摘。魯迅の「罵りや強迫は戦いでない」との言葉を引用して、和服の母子を追い出すことは、「戦い」でもなければ「愛国」でもないと批判した上で、愛国心を持つ中国人が学ぶべきは、日本の女子サッカーチームのように、他者を感服させるよう、自らの民度の高めることだと主張した。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0323&f=column_0323_009.shtml

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/11 20:50:58 ID:+XKUPAR70
38 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/11/14(金) 23:12:18 ID:E2D0/vF4
115 名前:NASAしさん[sage] 投稿日:2008/09/22(月) 23:48:11

あと日本が大艦巨砲主義で航空主義の流れから取り残されたってのは嘘。これ豆知識な。

日本は最も早く戦艦に見切りを付けた国の一つ。

当時最も多く戦艦を作ったのはアメリカ、最後に戦艦を竣工させたのはフランス、最後の戦艦建造計画はソ連、最後まで戦艦を使い続けたのはアメリカ。

もちろんどれも殆ど役に立ってなどいないし防御力も武蔵以下。

そして開戦当時日本の空母保有量は世界一。世界中の空母の三分の一を保有していた。


39 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/11/15(土) 11:54:07 ID:BjqtKyqQ

単に戦艦作れる資材が無くなっただけなんじゃ?


40 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/11/15(土) 12:40:25 ID:kjLuBmR/

>>39

資材じゃなくて金の問題。貧乏だからこそ工夫した結果。

当時、戦艦を倒せるのは戦艦だけというのが世界の常識で、敵より戦艦を多く持つ事が戦争に勝利する条件だった。

しかし、軍拡競争では勝ち目が無いことが明白な日本は、戦艦以外の手段で戦艦を撃破する手段を模索した結果、当時は色物だった航空機による対艦攻撃に着目し、実験の結果実用に足ると判断したわけだ。

それらの決定はすべて戦間期に実施したことで、戦争前から日本は助走つけてスタートしたのに、戦争始まってから方向転換してさらに戦争中に日本を抜き返すことの出来る米国はいい加減にしろとこのチート国家め……

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/11 20:51:58 ID:fC8ZZUVq0
町工場で宇宙ロケットの先端作ってる国

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/11 20:54:50 ID:17QReatu0
こんだけ借金してても国がつぶれないほど債権抱えてるのはすげえ

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/11 21:09:42 ID:j00EWgWH0
日本のwikiの更新ページランキングがすごかったような

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/11 21:42:10 ID:+XKUPAR70
秀吉がキリシタン禁止令を発したとき、当のキリシタン宣教師は「こんな禁制は長く続くまい」
とたかをくくっていたという。

当時、日本にいた宣教師たちは布教という任務のほかに武器商人を兼ねていた。秀吉の治世となってようやく戦乱が収まったとはいえ、鉄砲は大名にとって必需品だった。

いくら日本の鍛冶屋が見よう見まねで銃身を作ったところでそれをとめるネジがなければ組み立てることは出来ない。ネジ作りはヨーロッパでも高等技術のひとつである。

秀吉もいずれ鉄砲欲しさに再び布教を許すだろうと、と彼らは考えていた。ところがである、日本の鍛冶屋は誰に教わることもなく、壊れた鉄砲を参考に雄ネジ、雌ネジを自前で作ってしまったのだ。

それを知った宣教師たちは大いに驚愕し、また悔しがったという。

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/11 21:52:56 ID:YXB56+xZO
世界的に有名なメガロポリスの中心に神聖不可侵の巨大な森がある。

その森にはその国の最高司祭が住んでいて、国民の安寧と安らぎを祈願している。

司祭は同時に世界最古の王家の末裔であり、世界で唯一の皇帝でもある。

伝説の3つの宝物は『神器』と呼ばれ、それぞれが霊的な古い聖所で固く守られ表にでることはない。

司祭の住む巨大都市そのものもその成立時において、何重にも念入りにある呪術者が守りを固めた人工魔法防御都市である。空前の規模で、もはやこれほどの術を施された街は術の発祥の国にさえないのだ。

というファンタジーがこの国の21世紀のリアル。

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/11 21:54:09 ID:+XKUPAR70
世界最古の一覧

28項目中10項目が日本

>現存する世界最古の宿 - 法師(日本)、創業718年。ギネスブックの認定も受けている。創業一族の経営を続ける企業としても世界最古。

だから実質29項目中11項目か
補説 [編集] 
野村進によれば、日本で200年以上の歴史をもつ企業は3,000軒を数え[3]、中国9軒、インド3軒、韓国0軒と比べ突出しており、ドイツ800軒、オランダ200軒とくらべても多く、日本は世界の中でもずば抜けた「老舗大国」と言って過言でないとしている[4]。

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/11 22:36:55 ID:OpuQHJabO
>>25
現存する世界最古のスポーツイベント

大相撲(日本神話にて登場・現実的な年代で見ても4世紀頃)

なん・・だと・・

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/11 22:03:09 ID:px4Gw1dF0
アニメ文化という素晴らしいものを生み出したのは日本

アニメや漫画が普通に産業になる国日本

アメコミと日本の漫画見比べてみろよ…

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/11 22:06:26 ID:YXB56+xZO
【日銀砲】

日銀上司「いいか、これから1分ごとに10億円づつ円売りドル買い介入を行う」

日銀部下「1分ごとに10億円も?」

日銀上司「そうだ1分ごとに淡々と売り続けるんだ。これから24時間売り続けるんだ。」

日銀部下「24時間ですか?」

日銀上司「そうだ。為替相場に終わりは無いんだ。もちろん交代要員も用意してあるが出来るだけ頑張ってくれ。」

日銀部下「はー、、。でも1分間に10億円だと1日に1兆円以上の資金が必要ですが?」

日銀上司「今、30兆円用意してある。当面はこれを使う」

日銀部下「それを使い切ったらどうするんですか?」

日銀上司「財務省が保有している200兆円もの米国債のうち、比較的短期のものを最大100兆円売って新たな介入資金を作る」

日銀部下「米国債なんか売っちゃっていいんですか?」

日銀上司「円売りで買ったドルで新たに米国債を買い、国庫に返還するので問題は無い。とにかく相手が折れるまで淡々と売り続けるんだ。休んだらヘッジの思う壺だ」

これを35日間続けました。

この結果アメリカのヘッジが2000社倒産しました。

また、行方不明になったり自殺した人も大量にいました。

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/11 22:38:07 ID:JlZVD48K0
数学の有名な問題として、フェルマーの最終定理というものがあります。

これは、3以上の自然数 n について、x^n + y^n = z^n となる0でない自然数 (x, y, z) の組み合わせがないという定理のことでです。

「この定理に関して、私は真に驚くべき証明を見つけたが、この余白はそれを書くには狭すぎる」というフェルマーが書き残した一文は、数学者のみならず世界中の人々の注目を集めました。

しかしフェルマーの最終定理を解く最後の鍵が、日本人数学者による「谷山=志村予想」の証明そのものであったことは意外と知られいません。

谷山=志村予想とは、「すべての楕円曲線はモジュラーである」という数論の予想です。

この予想もフェルマーの最終定理と同様、長らく証明されないまま取り残されていました。

しかし長い研究の結果、数学者たちは、谷山=志村予想を証明することができれば、連鎖的にフェルマーの最終定理の証明も行えることに気づきました。

そしてフェルマーの死から360年後の1995年、イギリス人数学者アンドリュー・ワイルズの手により遂に谷山=志村予想、並びにフェルマーの最終定理が証明されることとなりました。

谷山=志村予想が証明されたことは、フェルマーーの最終定理が証明されたことよりもずっと大きな快挙だとみる専門家も多くいます。

というのも、谷山=志村予想が証明されることは、ほかの多くの定理にとってとてつもなく大きな意義があるからです。

ひょっとすると、人文系の学問にくらべて言葉の壁がそれほど問題にならない数学や自然科学は、日本人の活躍しやすい分野なのかもしれません。

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/11 23:02:42 ID:YXB56+xZO
日本海軍の九六式陸上攻撃機は、九州の基地から出撃し、中国本土を爆撃して帰って来れた

1941(S16)年12月10日のマレー沖海戦で、日本海軍航空隊の一式陸上攻撃機と九六式陸上攻撃機が、航行中の英海軍東洋艦隊の主力戦艦「プリンス・オブ・ウェールズ」と巡洋戦艦「レパルス」を雷爆撃で撃沈

チャーチルもビックリ

潜水艦に積まれた零式水上偵察機がオレゴン州の山林に爆弾を投下

潜水艦がサンフランシスコの沿岸にある基地を砲撃した事もある
ちなみにインド洋作戦では、機動部隊の艦爆隊が英空母「ハーミーズ」に37発の爆弾を命中させ、撃沈している 

また英海軍の重巡「コーンウォール」「ドーセットシャー」も撃沈している 

どちらも命中率8割超

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/11 23:10:28 ID:dfE6TDSY0
678 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[] 投稿日:2008/12/05(金) 18:46:09.60 ID:uZzekreN0

舩坂弘-アンガウルの戦い

米兵を200人以上殺傷。米兵から鹵獲した短機関銃で数人斃し、左足と両腕を負傷した状態で銃剣で一人刺殺し、短機関銃を手にしていたもう一人に銃剣を投げて顎部に突き刺して殺すなど、鬼神を泣かしめる奮戦をした。

部隊壊滅後、敵将に一矢報いんと手榴弾六発、拳銃一丁を持って米軍指揮所テント群に数夜をかけて潜入した時には、すでに左大腿部裂傷、左上膊部貫通銃創二箇所、頭部打撲傷、右肩捻挫、左腹部盲貫銃創を負っていた。

突入してきたこの異様な風体の日本兵に、発見した米兵もしばし呆然として声もでなかったという。

舩坂は前哨陣地を単身突破し、米軍司令部を目指し突入するも頸部を撃たれて昏倒し、戦死と判断される。

しかし、舩坂は3日後に米軍野戦病院で蘇生する。ペリリューに身柄を移されて2日目には、重傷を負っているにも拘わらず捕虜収容所から脱け出し、米軍弾薬庫の爆破に成功している。

個人の戦闘記録としては唯一戦史叢書に載せられる。

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/11 22:12:58 ID:wl9wDC1/0
中学の世界史年表の最後の方見てみろ