1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:16:32.09 ID:uc5SFqcB0

聖書

詳しい人教えて
引用:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1332947792/



3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:17:19.12 ID:x7/K7B6X0
楽園でずっと暮らせた

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:18:57.45 ID:uc5SFqcB0
>>3
やっぱり簡単に言うとそうなのかな

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:17:21.13 ID:bqkAGKjn0
イブな

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:17:55.89 ID:zN1v5NsI0
>>4
エバだよ

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:18:26.09 ID:x7/K7B6X0
>>4
発音の違いで意味は一緒

でもエバの方が厨二っぽい

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:18:25.13 ID:B+IdTZoq0
ざーんこーくな

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:19:03.98 ID:w7bvYEml0
イヴじゃないの

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:20:57.85 ID:zN1v5NsI0
>>9
そっちはエヴァ

エヴァンゲリオンは福音って意味だよ、確か

>>13
元の言語に近いのはエバだと思うよ

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:19:22.69 ID:IHm9R6dm0
いやそもそも実なんて無かったらよかったのに

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:21:04.79 ID:uc5SFqcB0
>>14
そこ疑問なんだよ

何でだろう

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:22:21.62 ID:x7/K7B6X0
>>20
そもそも実が無いと神もいなかったんじゃないか?

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:23:26.38 ID:IHm9R6dm0
>>24 
神がいなかったらいつまでも楽園生活だったのか

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:23:21.66 ID:uc5SFqcB0
>>24
kwsk

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:27:24.64 ID:x7/K7B6X0
>>28
ニワカ知識だから間違ってるかもしれんけど勘弁

木の実には二種類(知恵と生命)あって両方食べたのが神ってのをどこかで読んだ

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:31:32.73 ID:Aq5ohYpE0
>>40 
神に近しい存在になる、という方が正しい 

ただしそれは主である神に対する冒涜だから

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:29:58.89 ID:uc5SFqcB0
>>40
それは聞いたことがなかったthx

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:30:24.91 ID:zN1v5NsI0
>>40
あくまで、生命の木の実を食べたら、我々(神)の様になるって、記されているだけだよ

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:32:19.13 ID:x7/K7B6X0
>>51
そうだったのか

じゃあたしかにそんな木引っこ抜けよって話になるな

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:35:52.61 ID:zN1v5NsI0
>>60
単純に、あの地域の環境が過酷だから、 その過酷さに神話的な理由付けしただけだと思うよ

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:20:16.37 ID:eFBGw6jw0
使徒が攻めてくることもなかった

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:22:58.70 ID:DMrPfEyTP
命の実はあった

だが善悪の実、知恵の実なんて後付け

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:23:25.13 ID:Aq5ohYpE0
むしろ生命の実まで食べてしまっていたらどうなったのか、という方に興味がある

ちなみにこの話はいわゆるバナナ型神話と呼ばれる典型

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:26:38.17 ID:uc5SFqcB0
>>29
どうなるも何も永遠の命を手に入れたんじゃないの?

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:24:05.52 ID:UaMItCMFP
知恵の実

ギリシャ神話でいう火

それは相対を生み出すもの

無から光と闇が生まれた
無から男と女が生まれた
無から自己と他者が生まれた

全ての顕現がはじまるきっかけ

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:26:47.78 ID:GtNW/8Gi0
>>34
男女は塵から男を作って男の肋骨から女を作ったんじゃなかった?

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:30:47.74 ID:UaMItCMFP
>>39
それは比喩

力を形にいれたということ

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:24:17.62 ID:eFBGw6jw0
はっきりいって知恵の実が存在してること自体がおかしいんだよね

あそこにおいて置く必要ないだろっていう

しかも置いてあるものを食べたらキレられるんだから

神は理不尽すぎるんだよ

だから人はそんな理不尽な神に屈しない兵器を生み出した

それが人造人間エヴァンゲリオン

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:27:59.32 ID:Aq5ohYpE0
>>35
実際は逆で

有限である生の対価として知性を手に入れたのだということにしているだけだけどな

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:26:38.17 ID:uc5SFqcB0
>>35 
作ってもらっておいて理不尽とかないんじゃない?

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:28:06.91 ID:eFBGw6jw0
>>38 
けど食ったらだめだったんだろ?だったら作るなよって話 

置いてあるもの食ってキレるとか理不尽だよ

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:26:26.03 ID:B+IdTZoq0
でもさ、知恵の実食わなかったら、ここまで国は発展してないだろうな

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:28:14.20 ID:uc5SFqcB0
>>37 
でも実を食べなかったら国というものさえ必要なかったんじゃない?

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:28:26.42 ID:mSrq9D4cO
リリスが「私という者がありながらあんな女に鼻の下伸ばしやがって…」と嫉妬に狂い、毎日林檎の木に肥料くれていい知恵の実が実るように日夜頑張ったんだよきっと

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:31:02.55 ID:GtNW/8Gi0
実を食べるように勧めたのは蛇だけど、その蛇は誰かが化けたんじゃないかって聞いたな

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:32:30.91 ID:zN1v5NsI0
>>54 
キリスト教の伝統的には、ルシファーとかサタンの化身だよ

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:31:29.55 ID:eFBGw6jw0
生命の実と知恵の実を食えば神になれるんだよね

つまり神の知性って人間と同じってことなんだよな

不老不死の人間=神

神ってしょぼいな

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:31:41.46 ID:c8xLiOgK0
実は蛇は悪くない

サタンが蛇に潜り込んで食べさせた

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:31:58.66 ID:uc5SFqcB0
呪われる前の蛇ってどんな姿だったのかね

96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:40:44.73 ID:42VkP4U00
>>59
そんなもん蛇足だよ

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:32:29.81 ID:GtNW/8Gi0
あれ?シンジ(神児)って神にならなかった?
79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:35:19.13 ID:eFBGw6jw0
>>62
なったよ

シンジというより人間が神になった

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:36:13.30 ID:x7/K7B6X0
>>79
神になったのは初号機じゃないの?

91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:38:23.65 ID:IHm9R6dm0
>>79 
アダムと使徒が結合したものが神だと思ってた

94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:40:00.34 ID:zN1v5NsI0
>>84
>>91
別に神になったわけじゃなくて、滅びない人造物として永久に宇宙を彷徨うだけだよ

リリスはそもそもただの宇宙生物だし

シンジは単純に回帰の触媒になっただけ

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:32:30.14 ID:cWCsvAPf0
存在してる時点で遅かれ早かれ食べる運命にあった

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:33:09.96 ID:z0jlP3dg0
知恵の実を食べた件は人間が生まれ持つ原罪の比喩だけどね

神を信じて悔い改める事で救われるとかどうとか

じゃあ、俺の童貞も何かの罰なのかと問いたい

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:33:47.27 ID:YjagpDZ00
>>65
キリスト教的には童貞って正義じゃね?

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:33:20.80 ID:s3ZHbVvZ0
でも考えたら、エデンの園に居る蛇って手足があったんだよな

ちょっと気持ち悪いwww

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:35:11.35 ID:uc5SFqcB0
>>66
手足があるかどうかはわからないよ

85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:36:15.93 ID:s3ZHbVvZ0
>>76
そうなんだ

神様に地べたで生きる呪いをかけられたからてっきりあるものだと思ってた

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:33:50.17 ID:B+IdTZoq0
食う前の知力ってどんなものだったのか

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:35:02.44 ID:s3ZHbVvZ0
>>68
善悪の判断、羞恥心かな?

詳しく聖書は読んでないけど

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:35:06.66 ID:WKChLO4H0
木の実ってなんかの比喩なんじゃないかな

それを口にしたことで神から人になってしまった、って考えると面白いな

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:35:15.99 ID:dsQ1Z9P80
食う前

あばばばばbwwwwww 
ヘビ発見wwwwwワロスwwwwww
なにこのスタイルワロスwwww


食った後 

キリッ!
おぉコレはヘビですな。種類は何かな?
写真をとってあとコレクションしておこう。

80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:35:36.08 ID:c8xLiOgK0
悪があるから善がある

という理論は既にここでできている

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:35:36.33 ID:IiAsMjHA0
主への冒涜って感覚が分からない

パパの言うこと聞きなさいみたいなもん

86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:36:45.91 ID:YjagpDZ00
>>81
育ててたデジモンにある日突然馬鹿にされたらお前ムカつくだろ?

そういうこと

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:37:17.66 ID:c8xLiOgK0
アダムは「産んでくれと頼んだ覚えはない」と人類初めて言ってのけた人物

89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:37:42.66 ID:IZ3tIV6e0
寺の子である俺には完全アウェーなスレ

92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:38:35.65 ID:hNCrzRoY0
>>89
なんで来たんだよw

102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:42:54.24 ID:Aq5ohYpE0
>>89
仏教はともかくとしても日本神話にも同様の説話はある

降臨した天孫ニニギに対し、国津神であるオオヤマツミが娘のコノハナノサクヤビメとイワナガヒメを嫁がせる。

しかしニニギは醜いイワナガヒメを帰してしまい、コノハナノサクヤビメとのみ結婚してしまう。

コノハナノサクヤビメは天孫の繁栄の象徴として、イワナガヒメは天孫の長寿の象徴として嫁いだものであったが、イワナガヒメが送り帰されたために天孫(天皇)は短命になったのであるという。

ここでいうコノハナノサクヤビメ=花、咲く=有限で散るもの

イワナガヒメ=岩、長い=不変で永久のもの

まあいろんな神話で自らの死に納得感を持たせようとしてたんだな

99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:42:11.69 ID:IHm9R6dm0
それにしても国産みの発想ってすごいよね

103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:42:58.37 ID:zN1v5NsI0
>>99
開拓、侵略を生殖に喩えるのは、シュメールだかの神話にもあるよ

104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:43:50.60 ID:BZwN32B00
>>103
確かそれサザエさんでやってたよね

105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:44:34.71 ID:bnDshBM80
>>103
生殖にたとえるのはサザエさんにも使われている技法だぞ

109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:45:20.19 ID:2AJ+LxnM0
>>105
サザエさんすげーよな

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:46:23.22 ID:mkKjn5qS0
マジレスすると長谷川町子は宗教学を下地にサザエさん描いてた

119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:48:09.89 ID:6MY6YhID0
>>112
すごく抽象的で気付かないけどな

113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:46:33.02 ID:BZwN32B00
結局なんだかんだでサザエさんに行き着くよね

116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:47:26.40 ID:zN1v5NsI0
ちなみに、創世記と出エジプト記の蛇の件を見ると、実際はユダヤの神は蛇に関係した可能性が

126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:49:45.95 ID:z0jlP3dg0
>>116
もしかして、蛇ってルシファーとか悪魔の象徴だけじゃ無いのかな?

128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:51:20.89 ID:U7IUr0U90
>>126
当たり前

鳩の様に素直に、蛇の様に聡く

って言葉も聖書にある

129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:51:41.67 ID:zN1v5NsI0
>>126
出エジプトには、杖の蛇と、青銅の蛇の件があるからね

まあ、結構わからないもんだよ

>>128
それは慣用句だよ

132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:52:44.79 ID:z0jlP3dg0
>>128
どこに書いてあるか分かったら教えて欲しいですm(__)m

141: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:56:29.70 ID:zN1v5NsI0
>>136
マタイ 10 16

121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:48:27.09 ID:IHm9R6dm0
だとするとユダヤの迫害はそのせいかなとニワカな俺は思うので

125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:49:28.85 ID:s3ZHbVvZ0
蛇って不死の象徴だったりするし、ユダヤの神が蛇型でも不思議じゃないなあ

135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:54:12.20 ID:jefSw2cWO
そういやノアって鳩飛ばす前にカラス飛ばしてたよね

しかも戻って来なかったし

143: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:58:00.07 ID:mSrq9D4cO
エジプト神話で思い出したんだが…

セト神の犬(セト・アン)→サタンってマジなん!?

150: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 01:06:34.02 ID:s3ZHbVvZ0
>>143
え?ヘブライ語が由来じゃないの?

と思って調べたら、セトの犬説も出てきた

149: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 01:05:17.45 ID:3wIHzRRP0
聖書によるとハゲをバカにした者は酷い罰を受けるらしい
151: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 01:07:38.44 ID:zN1v5NsI0
>>149
エリシャか

前後関係が見えないから、何故呪ったのか分からないんだよね

ただ馬鹿にされただけで、殺すほどだとは思えないし

>>150

出エジプト、なんてのがあるくらいだからね

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/29(木) 00:29:50.94 ID:eFBGw6jw0
なんで神話ってこんなにも厨二なんだ? 

神話考えた奴が今生きてたら超大作の厨二映画作ってくれそうだよな