1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 23:59:58.62 0.net

明治維新

教えて
引用:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1422370798/



2: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 00:03:49.94 0.net
革命だよ

下級武士が世の中ひっくり返したんだから

3: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 00:07:29.55 0.net
ただの王権交代なだけじゃないの?

6: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 00:12:22.91 0.net
ヨーロッパなんかの市民革命とはまた違うけど革命は革命だな

8: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 00:14:16.07 0.net
これが革命じゃないとする奴の革命の定義ってどんなのよ?

9: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 00:14:28.32 0.net
江戸幕府の対外債務とか引き継いでるよね新政府って

10: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 00:15:06.30 0.net
官軍が賊軍を掃討しただけなのにどこのどの辺が革命なのか

逆に教えてほしいわ

12: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 00:15:18.74 0.net
ふつうにクーデターです

16: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 00:23:32.75 0.net
討幕の密勅→辞官納地→王政復古の大号令→明治憲法で天皇親政

陛下が幕府に預けていた施政権を返上させ親政にしただけの話

革命でも何でもない陛下を殺して施政権を奪ったなら革命だが

17: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 00:25:08.87 0.net
武士が武士倒しただけだろう

百姓が起こしたわけじゃない

19: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 00:26:13.16 0.net
日本は天皇を元首とする国だったから江戸幕府から明治政府へ治世を任せただけ

ヨーロッパの革命は国家元首の首は刎ねられる(または没落する)

ただ明治政府の政治システムが武家封建制でないから革命に思えるだけ

20: 猫@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 00:26:18.56 0.net
>>1
定義によりけりだろうね。 

フランス革命、ロシア革命等の西欧の革命が、教科書で書かれていたような従来の理論できれいに定義されたものなのか。 

現在の西欧歴史学は、理論と現実にずれがあると認識している。

23: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 00:38:39.31 0.net
政権をとってさらに社会体制を変えるとこまでを含めて革命だろ

25: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 00:41:20.49 0.net
市民革命じゃないからただの体制変革

26: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 00:51:17.69 0.net
徳川が王様だったんだから革命だ

27: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 00:52:39.55 0.net
英語だったらRestorationで革命のRevolutionとは区別するな

だけどMeiji Revolutionといっても通じるからやっぱり実質革命と同じってことじゃないかな

29: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 00:55:11.81 0.net
革命だけど革命言うと自分らが天皇を利用しただけなのがばれるから憚った

32: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 00:59:23.01 0.net
>>1 
革命じゃないよ 

王政復古クーデタ 

イギリスの名誉革命に近い

33: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 01:01:12.74 0.net
慶喜は隠居して次の当主は70万石の大名

その次の当主は貴族院議長

こんな革命があるかね

普通ギロチンだろ

35: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 01:03:11.79 0.net
戊辰戦争はCivil War(内戦)の要素も強いね

そう考えると南北戦争に近いものがある

36: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 01:05:37.79 0.net
革命の担い手であるブルジョワジー(市民革命)やプロレタリアート(共産主義プロレタリア革命)が全く不在だから革命でも何でもない

37: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 01:05:58.33 0.net
単なる内戦

38: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 01:06:10.65 0.net
維新は前のものを踏まえたうえで一新するって意味だからな、革命じゃない

本格的内戦を防いで外国勢力に介入させなかった無血開城は世界史に誇る大事件だろうね

40: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 01:09:44.84 0.net
徳川家康ってのは底知れないすごさがある

こうなることは事前に分かったうえでいざとなれば天皇家について政権返上するのも遺言で残してるからな

42: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 01:10:34.12 0.net
>>40
何それ

43: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 01:13:26.53 0.net
>>42
水戸家だけは代々天皇につくようになってるんだよ

いざとなればそこから当主を出して政権返上して徳川家だけはずっと残るように設計されてる

41: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 01:09:47.20 0.net
ペレストロイカだろ

44: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 01:13:49.46 0.net
大化の改新に近い

今では乙巳の変ともいうらしいが

日本は古くから復古主義的クーデタを維新やら改新やらいう傾向にある

45: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 01:21:13.75 0.net
明治維新の最大の謎

・公武合体が倒幕へ
・尊王攘夷が開国維新に

変わった経緯は田布施システムを調べたらよくわかる

学校の日本史ではその裏事情を決して教えないからこの幕末から明治維新至る経緯は腑に落ちないことだらけになるのだ

48: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 01:23:48.41 0.net
政権転覆であって革命ではないな

天皇はそのままだし

49: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 01:31:29.12 0.net
鎌倉幕府が出来た時と逆の事が起こっただけ

51: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 01:39:56.73 0.net
維新の志士たちがテロリストであったことがあまり認識されないのが残念

テロもある場面では有効と教えるべき

53: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 01:44:06.13 0.net
そもそも旧大名家がそのまま知事になったり爵位貰ったりしてる時点で革命であるはずがない

革命なら真っ先に首が刎ねられてる

57: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 01:47:43.43 0.net
>>53
辛亥革命で清朝皇帝は殺されてないよ

62: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 01:55:47.76 0.net
>>57
溥儀の庇護を西洋列強が拒否したの知らないのか?

66: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 03:24:05.25 0.net
>>57
中華民国は漢満蒙蔵回の五族共和が建前だったから

愛新覚羅一族を殺す訳にはいかなかった

55: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 01:45:59.30 0.net
坂本龍馬もただの武器商人だからな

グラバーというユダヤの手先になった

56: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 01:46:16.92 0.net
フランス革命だって革命側に加担した貴族は生き残ったよ

58: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 01:48:02.00 0.net
明治政府がうまくいったのは旧幕臣の行政官によるところが大きい

59: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 01:49:45.02 0.net
個人的には大正時代が米騒動や普通選挙法が出来て市民が目立ち始めた時代だなと思う

61: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 01:54:44.66 0.net
明治維新がなかったら今の近代日本はないだろ

65: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 03:23:03.65 0.net
広義的な意味で革命でしょ

67: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 03:27:38.13 0.net
革命=首ハネではないぞ

フランス革命やロシア革命のイメージにとらわれすぎ

カンボジアやラオスだって共産化したけど王様は殺さなかった

最近だとネパールの王様ものんきに隠居生活送ってる

69: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 03:37:28.76 0.net
>>67
首を刎ねるは比喩だが特権階級は没落してる

明治維新の場合は没落するどころか旧大名家は華族として特権階級のまま

農民も地主に搾取される構造もそのままで納税先が明治政府になっただけ

これを革命というのかな?

68: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 03:36:46.71 0.net
維新は単なる王政復古だろ明治レストアレーション

支配階級と被支配階級が入れ替わったのではない

支配階級の中で権力が移行しただけ
71: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 03:39:47.46 O.net
革命ではない

徳川も天皇から将軍に任命されて政治を任されてただけで臣下に過ぎずその臣下が大政奉還で政治を司どる権限を元首に返上したに過ぎない

明治新政府も大政奉還時の徳川家も同じ元首を戴く同様の臣下に過ぎない

73: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 03:48:23.28 0.net
>>71
それ言ったら英国の市民革命だって君主制は継続された訳であって共和制にならない限り市民革命とは言えないと言う事になっちゃわないか?

75: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 03:51:17.69 0.net
革命には必ずしも暴力による政権の簒奪の意味はなく、ただ政権交代による社会体制の急激な変化というだけの意味だからね

76: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 04:00:36.74 0.net
政治的な意味に限定した言葉じゃないしね

産業革命とか情報革命とか言うし

大きな変化っていう意味なら革命といえる

77: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 04:46:52.93 0.net
天皇を西洋の市民革命における国王ではなくローマ法王に位置付ける説がある

78: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 04:57:06.23 0.net
西洋におけるエボリューションと東洋における天命が革まるを混同するところから生じがちな齟齬

79: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 05:01:30.52 0.net
そうは言っても実際に帝国憲法が発布されて帝国議会が開設され、やがて普通選挙も実施された訳だから少なくても革命の端緒ではあったと認めるしかない

講座派と労農派の論争にしても程度の加減を問うものに過ぎない

82: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 05:54:56.84 0.net
まぁ新政府に正当性は無いからクーデターだよなとは思う

83: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 05:58:08.76 0.net
過激派の若造主導の維新だったから数多くの文化が壊されちゃったのが残念だな

84: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 06:04:21.49 0.net
西洋列強の帝国主義から日本を守るためには旧弊打破は不可避だったろう

ニセ西洋になる以外なかった

85: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 06:15:59.77 0.net
売国奴かよ

87: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 06:29:37.63 0.net
>>85
俺は福沢諭吉が好きではないけど、日本も西洋の一員になって遅れてきた帝国主義に加わるしかないとの考えはあの時点では正解だったと思う

86: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 06:23:53.17 0.net
歴史≒政治史というテキスト史観で考えるから判らなくなる

科学史・技術史・経済史・文化史……の総体として歴史を見るなら、これほど短期間に社会秩序が全面的に移行した例は、他国に征服された場合くらいしか無いのが判る

旧秩序→無秩序じゃなく旧秩序→新秩序を革命と呼ぶなら、明治維新こそは、The 革命

これが革命でなければ、人類は革命を一度も経験したことが無いことになる

92: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 07:11:42.19 0.net
民主選挙を経ない政権交代だからクーデター

20世紀に突然村山が首相になったときも海外ではクーデターって表現されてたよ

95: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 07:16:32.29 0.net
そもそも革命を何か良い物と思うのが間違い

そんなのは、大量虐殺した新政権が「進歩のために必要な犠牲だった」と自分達の犯罪を弁明するための情報操作プロパガンダに過ぎない

犠牲無しに進歩できるなら、その方が良いのは当然

103: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 08:10:45.57 0.net
>>95
支配層に対し死という恐怖を与えることが有効なんだよ

彼らはいつでも寝首をかかれるんじゃないかという緊張感を持っていないとダメ

98: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 07:26:03.60 0.net
薩長政治はまだ続いてるからな

101: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 07:53:52.56 O.net
武家政権返還だから違うわ

現国会議員は当時の参議戦争関連は大構造改革実行の為の民間武装軍隊鎮圧になる

102: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 08:08:05.73 0.net
日本はまともな市民革命を経験していないから未だ国民が権利を主張しても反動勢力によって潰される

ブラック企業なる奴隷商人が未だにあるのもそのせい

105: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 10:15:54.16 0.net
内戦やったんだから革命じゃないの維新も

112: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 21:10:02.36 0.net
>>105
王や皇帝をひきづりおろしてはじめて革命だ

106: 43m@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 10:34:16.80 0.net
日本が列強と戦ってなかったらアジア圏は今でも白人に同じ人間と見られてなかったかもしれないことを考えると恐くなる

結局アメリカと戦って負けたわけだけど

107: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 11:58:38.87 0.net
東洋(と言うか支那)の革命には放伐と禅譲とがある訳だが

109: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 19:22:52.93 0.net
日本で革命は承久の乱一回こっきりだろ

これで事実上の支配者も地方レベルの支配層も変わった

110: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 21:08:49.45 0.net
GHQ占領のほうが革命的

117: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 21:43:33.33 0.net
支配者の階層が変わらないと革命とは言わないから

118: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 23:54:54.86 0.net
変わってんじゃん

身分制度自体変わったんだぞ

革命じゃなくて何なの

119: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 06:21:20.75 0.net
徳川譜代主導の連邦制から薩長土民主導の中央集権制に変わったんだから支配層も交代したよ

120: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 06:25:45.63 0.net
昭和初期いわゆる昭和の動乱時期に若干の揺り戻しがあったけど、明治維新から大正デモクラシーに至るまで緩やかに革命が振興したと言うのが妥当
122: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 06:38:59.28 0.net
徳川幕藩体制から薩長主体の権力構造に代わった

と言う側面の方が大きいと思うよ

115: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 21:14:12.96 0.net
クーデターでもないな 

軍部の反乱ではないし 

内戦だ