1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 00:34:34.88 ID:dmTkTRn90

日本史,転換点
 
俺は226事件で鈴木貫太郎が死ななかったことを押す。

いなかったら終戦がもっとgdgdになってたと思われ
引用:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1387985674/l50


 
2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 00:34:51.91 ID:x/ZWDiI50
神風

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 00:35:36.39 ID:nPVzLtkL0
>>2
これで間違いない

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 00:38:11.60 ID:FK8C+mYl0
>>2
あれは存在が疑わしい

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 00:38:33.84 ID:F8XvTVcw0
>>2
神風なんて嘘だろ

80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 01:23:49.63 ID:MJk4cVmw0
>>18
後に神風と言われるようになる台風が来るまで、鎌倉時代の武士は70日以上敵を上陸させないように戦い続けた。

つまり、神風が吹いたのではなく神風が吹くまで粘り強く戦い続けた。

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 00:36:06.49 ID:vXrNyS4W0
鳩山由紀夫、管直人が総理に

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 00:38:39.20 ID:dmTkTRn90
>>9
政治への無関心&メディアの世論操作がともにMAX状態だからある意味なるべくしてなったと思う

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 00:37:26.06 ID:KoOvxdcx0
ええじゃないか運動

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 00:54:12.18 ID:vh0joYkIi
>>14
あれは運動じゃなく発生したんだ

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 00:37:44.70 ID:MTVTItEX0
前NHKで神風じゃなくて実は台風だったって言ってた

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 00:38:42.35 ID:QbFg38Yh0
神風まだ信じてる奴いんのかよ

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 00:39:07.73 ID:2JxkkFku0
あの辺の潮の流れが当時の船じゃむりだったとかじゃなかった?

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 00:40:17.14 ID:1bXKc+ifI
マッカーサーの判断

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 00:41:13.52 ID:VnocTcNV0
元寇かよ

元寇のことかとも思ったけど同意レスそんなにつくほどか?

44: 忍法帖【Lv=8,xxxP】(1+0:15) 投稿日:2013/12/26(木) 00:47:16.67 ID:MpB265yr0
>>31
そりゃわざわざ大陸から日本を滅ぼせるくらいの軍を連れてきたお客さんが風に煽られて転覆して戦い終わりなんて体張った奇跡的なコントだろ

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 00:42:38.87 ID:yw4Bi3H80
手塚治虫生誕

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 00:42:43.39 ID:OZSHb3a20
あの時代に内乱から明治維新をやってのけたのは奇跡に近いってイギリスのお偉いさんが言ってたのを思い出した

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 00:43:10.15 ID:1hKHowIs0
島国であったこと

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 00:44:10.81 ID:QbFg38Yh0
正直徳川幕府成立だと思う

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 00:56:45.83 ID:i8Wp57M70
>>40
それなら平家による武家政権の樹立を推す

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 00:44:42.23 ID:gr0/LNK5i
金印の発見は奇跡だと思う

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 00:47:52.41 ID:SnzBZR+10
ここまで明治維新なし

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 00:51:06.01 ID:dmTkTRn90
>>46
明治維新というか、維新の時のメンツが奇跡だよな

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 00:57:37.17 ID:VnocTcNV0
桶狭間の戦いで義元本隊が田楽狭間通過中に丁度よく雨降ったこと

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 01:00:50.72 ID:0bOWE/730
誰だっけ。大村益次郎?

69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 01:05:00.08 ID:dmTkTRn90
>>66
暗殺されたのがめちゃくちゃ惜しい人

生きてたら、陸海軍が変わってたのか気になる

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 01:06:29.13 ID:DKPTVkWP0
>>69
山県有朋がいたからそんなに変わるわけでもない気がする

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 01:14:53.97 ID:0bOWE/730
>>70
山県有朋ってそんなすごい人なの?

セコイやつってイメージしかない

102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 01:36:53.79 ID:ypbRaaqkP
>>74
陸軍を作った人。特に徴兵制はでかい

まあ、政党嫌いで官僚制度をガチガチに固めたり、軍人が政治に口出しするきっかけを与えたり弊害も多いが、良くも悪くも大人物なのは間違いない

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 01:02:00.88 ID:VnocTcNV0
戦後の経済成長

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 01:03:13.55 ID:DKPTVkWP0
ここまでペリー来航なし

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 01:13:58.59 ID:Mi8bwaUEO
ペリー来航→条約締結だろうな。

ペリーは刺身を出されて「私達は歓迎されていない!」って凹んだ上にペリーが「私達の船に来て下さい。食事をご馳走します」と言ったら何人も何回も食事に来まくってアメリカに「日本人は浅ましい」と思わせた挙げ句、ペリーが何か話すと日本人は笑顔で答えたもんだから「何が可笑しい!馬鹿にしてんのか!」と怒らせて、それでも条約を結んだんだから奇跡。

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 01:16:05.00 ID:JFRL9H1C0
鎖国を解いたこと

これで日本の文化は進化した

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 01:25:40.11 ID:uVsMhSZT0
八木・宇田アンテナの発明

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 01:27:18.48 ID:7fsms9kY0
日本海海戦

85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 01:27:24.75 ID:ZtrikKfL0
信長が天下を取らなかったこと

88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 01:30:19.25 ID:Oes7eeep0
忠通の皇統改変

89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 01:31:01.89 ID:uVsMhSZT0
サボテンを枯らすような人が居たチームの品種改良でコシヒカリが誕生したこと

91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 01:31:54.89 ID:yR1H8Po70
キスカ島撤退作戦

93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 01:32:02.65 ID:XIMHhlWa0
ここ7000年くらいこれといった破局噴火が起きてないこと

96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 01:33:58.46 ID:ZtrikKfL0
>>93
大分県で島が一個消えた伝説があるけどな

99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 01:35:02.54 ID:uVsMhSZT0
探査機はやぶさ

103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 01:37:06.02 ID:+sjvcyCj0
江戸時代の平和っぷり

105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 01:39:34.54 ID:5SuiobeA0
>>103
田舎の方は知らんが都市部の庶民生活の充実っぷりはすごいな

106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 01:42:57.67 ID:fhAtu+8t0
どんだけ少なく見積もっても1700年以上続いた王家って、それだけで奇跡だろ

108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 01:44:48.43 ID:uVsMhSZT0
>>106
その上で権威と権力がきれいにわかれてるのもすごいよね

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 02:05:24.97 ID:HLIjZkIC0
>>108
むしろ別れたから残ったんだろうな

107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 01:44:36.70 ID:ypbRaaqkP
中国から適度に離れてて、欧米からかなり離れてることが奇跡

111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 01:58:30.37 ID:Lizjw7fN0
ここまで日清戦争なしとか

物量、兵力ともに足元に及ばなかった日本が勝てたのは奇跡

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/26(木) 00:53:34.46 ID:Y+YsCsxm0
ロシアに戦争で勝ったこと